年齢に応じた治療

患児を治療する院長とスタッフ

年齢によって3段階のシステムを採用しています。

  1. 0-2歳
  2. 3-7歳
  3. 8歳以上

0 – 2歳

0歳から2歳までの子供

初診で問診票を記入していただき、口腔内を診査します。初診でフッ素も塗布します。

3 – 7歳

3歳から7歳までの子供

初診で治療に慣れるためのトレーニングをおこないます。とても大切なトレーニングです。

8歳以上

8歳からの子供

虫歯がある場合、本人への予防教室と予防処置、虫歯を処置します。